ココボロだとか好きだとか

大学生による趣味の開拓と備忘録

セブンイレブンのエコバッグ購入

f:id:taro0219:20220313142727j:plain

畳んだエコバッグ

セブンイレブンのレジ袋風エコバックを購入しました。

前から欲しかったやつですが、2月の再販時は当月の出費がそれなりに多かったので、3月まで待とうと思ったらいつも間にか売り切れており、次の再販は必ず買おうと心に決めておりました。

確か一昨日だと思いますが、思い出してセブンネットをのぞいてみると2次生産分の再販が為されており、購入いたしました。

f:id:taro0219:20220313143546j:plain

開いたエコバッグ

本当にレジ袋の形をしています。

白い方は36cm×29.5cm(長辺は持ち手16cmを含まず)、マチは8cm×2

茶色い方は33cm×27cm(長辺は持ち手12cmを含まず)、マチは11cm×2

 

f:id:taro0219:20220313144303j:plain

デザイン1

f:id:taro0219:20220313144342j:plain

デザイン2

f:id:taro0219:20220313144435j:plain

白い袋のサイズ書き

f:id:taro0219:20220313144513j:plain

茶色い袋のサイズ書き

畳んだ時のサイズは白が13×13、茶は11.5×11.5です。

 

ちなみに値段は2つで1,980円、送料が500円するんですが、セブンイレブンの店頭受け取りを選べば送料はかかりません。

結構高いですね。レジ袋は大体一枚3円くらいしますので、1,980円は660枚分ですね。

 

なんでこんなの買ったかっていうと、まあ日常使い用ですね。

基本的に私は外出時にごみ袋代わりにレジ袋を買うので、エコバッグを使うことはほとんどないんですが、ちょっとした外出時などにこれ以上良い鞄はないんですよね。

デザインがコンビニのエコバッグなのでどんな服装にでも合います。というよりどんな服装にも合わないからこそ、いつでも使えるって感じですかね。先日記事にしたマークニューソンの紙コップをモチーフにした白磁カップも一緒ですが、とにかくこういうものが好きなんですよね。本来安いモノのデザインをわざわざお金をかけてしっかりとした製品にするところが、物質主義の裏返しというか面白いアプローチですよね。

 

まあまあしっかりとした出費なので、ちゃんと活用していきたいと思います。